【なつぞら】14話ネタバレと感想!視聴率や15話あらすじもまとめ(2019年朝ドラ)

朝ドラ NHK 連続テレビ小説 ドラマ なつぞら あらすじ ネタバレ 無料視聴 見逃し配信 動画NHK朝ドラ

2019年の朝ドラ「なつぞら」第14話のネタバレと感想をまとめました。

また、視聴率と次回第15話のあらすじもまとめましたので、ぜひ最後まで御覧ください!

ちなみに、『なつぞら』の見逃し配信動画を見るならU-NEXTがおすすめです!

初回31日間無料でお試しすることができるのでぜひこちらもチェックしてみて下さいね。

▼見逃し配信を見るならこちら▼

朝ドラ【なつぞら】第14話あらすじ

子牛を救い、柴田泰樹(草刈正雄)から夕方の乳搾りを免除されたなつ(広瀬すず)は、学校帰りに山田天陽(吉沢亮)の家に立ち寄る。

天陽とふたり、お互いの姿をスケッチし合うなつ。そんななつに天陽は、農協の支援を受けて家で乳牛を飼い始めたことを打ち明ける。

健康そうな牛が天陽のところに来たことでうれしくなったなつは、家に戻ると、泰樹に報告。

すると、笑顔だった泰樹の表情がみるみる一変し…。

朝ドラ【なつぞら】第14話ネタバレ

放送終了後に更新します。

朝ドラ【なつぞら】第14話感想

放送終了後に更新します。

朝ドラ【なつぞら】次回第15話あらすじ

泰樹(草刈正雄)と剛男(藤木直人)の間には、農協が貸した天陽家の牛のことで、ただならぬ空気が流れていた。

農協に勤める剛男(藤木直人)は、なつ(広瀬すず)を味方につけようとするが、剛男の真意をつかめないなつは、微妙な反応をしてしまう。

すると、泰樹が突然口火をきった「剛男が農協で進めている、牛を貸し、酪農家を牛耳るやり方には賛同しない」。

そのひと言で、泰樹と剛男は真っ向から対立してしまう…。

朝ドラ【なつぞら】第14話の視聴率

発表され次第更新します。

【2019年NHK朝ドラ】なつぞら見逃し配信動画を見るならU-NEXTがオススメ!

U-NEXT 無料視聴 ドラマ 広告無し 安全

もしあなたが『なつぞら』の見逃し配信動画を見るなら断然U-NEXTがオススメ

「U-NEXT」は新規登録時にもらえる600ポイントを使えば、『なつぞら』を視聴できます。

ちなみに、NHKの番組を見ることができるサービスは「NHKオンデマンド」と「U-NEXT」だけですが、「NHKオンデマンド」はNHKの番組しか見られないのに比べて「U-NEXT」は映画、ドラマ、アニメなどが最新作から名作まで、140,000本以上配信されています。

しかも、今なら新規登録から31日間の無料トライアルを実施中ですので、その期間内に解約すれば料金は一切かからず無料で見放題作品を楽しめます。

  • 『なつぞら』見逃し動画を見れるのは「U-NEXT」か「NHKオンデマンド」だけ
  • 「NHKオンデマンド」はNHKの作品しか見られない
  • 「U-NEXT」は『なつぞら』以外にも140,000本以上の作品を配信中
  • 「U-NEXT」は31日無料トライアルののお試し期間だけもOK!
▼U-NEXT公式▼

まとめ

今回は2019年4月1日スタートの朝ドラ「なつぞら」第14話のネタバレ、感想、視聴率、次回のあらすじをまとめました。

今後、どのような展開になるか非常に楽しみですね!

これからも情報を更新していきますので、ご覧いただけたらと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました