【なつぞら】21話ネタバレと感想!視聴率や22話あらすじもまとめ(2019年朝ドラ)

朝ドラ NHK 連続テレビ小説 ドラマ なつぞら あらすじ ネタバレ 無料視聴 見逃し配信 動画NHK朝ドラ

2019年の朝ドラ「なつぞら」第21話のネタバレと感想をまとめました。

また、視聴率と次回第22話のあらすじもまとめましたので、ぜひ最後まで御覧ください!

ちなみに、『なつぞら』の見逃し配信動画を見るならU-NEXTがおすすめです!

初回31日間無料でお試しすることができるのでぜひこちらもチェックしてみて下さいね。

▼見逃し配信を見るならこちら▼

朝ドラ【なつぞら】第21話あらすじ

十勝農業高校演劇部の芝居の稽古が始まった。

その初日、なつ(広瀬すず)と雪次郎(山田裕貴)は、天陽(吉沢亮)を学校に招き、演劇部顧問の倉田先生(柄本佑)に紹介する。

そこで倉田は、天陽にある重要なお願いごとをする。

放課後、倉田が書いたセリフをもとに、自分なりに演じてみるなつ。

そんななつに、倉田は何度もやり直しを求める。

だめ出しが続き、わけが分からなくなったなつは…。

朝ドラ【なつぞら】第21話ネタバレ

放送終了後に更新します。

朝ドラ【なつぞら】第21話感想

放送終了後に更新します。

朝ドラ【なつぞら】次回第22話あらすじ

倉田先生(柄本佑)が指示する言葉の意味がわからないなつ(広瀬すず)。

演劇の稽古を見ていた天陽(吉沢亮)は倉田に疑問を投げかける。

すると倉田は、思わぬこと天陽たちに打ち明けた。そのころ剛男(藤木直人)は、山田正治(戸次重幸)とタミ(小林綾子)に、今後は牛乳を農協が一括管理してメーカーに売りたいと説明。

ところが山田は、泰樹(草刈正雄)がそのことに反対しているのではないかと剛男にこぼし…。

朝ドラ【なつぞら】第21話の視聴率

発表され次第更新します。

【2019年NHK朝ドラ】なつぞら見逃し配信動画を見るならU-NEXTがオススメ!

U-NEXT 無料視聴 ドラマ 広告無し 安全

もしあなたが『なつぞら』の見逃し配信動画を見るなら断然U-NEXTがオススメ

「U-NEXT」は新規登録時にもらえる600ポイントを使えば、『なつぞら』を視聴できます。

ちなみに、NHKの番組を見ることができるサービスは「NHKオンデマンド」と「U-NEXT」だけですが、「NHKオンデマンド」はNHKの番組しか見られないのに比べて「U-NEXT」は映画、ドラマ、アニメなどが最新作から名作まで、140,000本以上配信されています。

しかも、今なら新規登録から31日間の無料トライアルを実施中ですので、その期間内に解約すれば料金は一切かからず無料で見放題作品を楽しめます。

  • 『なつぞら』見逃し動画を見れるのは「U-NEXT」か「NHKオンデマンド」だけ
  • 「NHKオンデマンド」はNHKの作品しか見られない
  • 「U-NEXT」は『なつぞら』以外にも140,000本以上の作品を配信中
  • 「U-NEXT」は31日無料トライアルののお試し期間だけもOK!
▼U-NEXT公式▼

まとめ

今回は2019年4月1日スタートの朝ドラ「なつぞら」第21話のネタバレ、感想、視聴率、次回のあらすじをまとめました。

今後、どのような展開になるか非常に楽しみですね!

これからも情報を更新していきますので、ご覧いただけたらと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました